FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by けんたです。
 
[スポンサー広告
30人31脚
広島県代表の栗原小学校の人たち!!




お疲れ様!!





ナイスファイトだった!!









今日は、日曜日ということで





朝から夕方過ぎまで、ずっと塾でお勉強でした。






だから日曜日ってネタが少ないんだよなぁ…





けど





今日は、テレビで





全国大会30人31脚





があったから





家に帰ってからは





ずっと見てました。





いやぁ





今年の30人31脚はレベルが高い!!





みんな速すぎるよ…w





しかも





対戦ルールが新しくなってましたね。





去年がどうだったかは覚えていませんが





すくなくとも一昔前は





各県代表1チームごとに走って、タイムを計測しそのタイムで他校と争う…





というかたちをとっていました。





しかし





新しいルールでは





トーナメント式の試合で





タイムではなく、原始的に先にゴールに着いたほうが勝ち…というものです。





具体的には





一度に2チームが横に並び、同時にスタートして走り出し、先にゴールしたほうが勝ち進むことができる…という、見る側としては分かりやすいルールに変わっていました。





しかし





このルールは、走る側としては非常に恐ろしい





今までのルールなら





一度目の走りで、こけてしまい、タイムが落ちてしまったとしても





二走目でちゃんと走りきれば、なんとか助かったものでした。





が、新しいルールではそうもいきません。





一度に2チームが走るのですから、試合は本番一本勝負。





こけてしまったら、まず勝ち目はありません。





そこでたたかいは終わりです。





これは小学生にはちょっとキツイんじゃないかなぁ…なんて思いながら見ていました。











ここで身の上話





実は自分











30人31脚にでてたんですねぇ~ww





小学校5年生のときにね。





6年生のときは、親に「受験があるから…」と断られました。





うん。





あのときは楽しかった。





夏休み中や学校が終わってから、放課後の夜7時くらいまでみんなでグラウンド走ったなぁ…





あの時は、つらかったけど、楽しかった。





まぁ





県大会で負けちゃったんですけどねw





二位でした。





そのときのうちの学校の記録は、9秒台なんてまだまだ雲の上





11秒台。





あのころは、50メートルを10秒台で走れば、かなり速いほうでした(優勝した学校は9秒台で走っていましたが)





いまじゃぁ、全国行くためには、9秒台は当たり前のように走れないといけないんですね。





いやぁ





すごいです。





児童のがんばりもすごかったですが





どの学校の先生も情熱がにじみ出ていました。





青春ですね。





うちの学校は





負けたあとに、なぜか先生がギターを取り出して





みんなでなんか歌いました。





しかも





そのときの先生の映像が





2年間もの間、30人31脚広島県大会のCMに起用されていましたww





見るたびに、思い出がよみがえりました。





今日は、なんだか昔のこと思い出せて





良かった。





じゃ!!



スポンサーサイト
Posted by けんたです。
comment:0   trackback:0
[日記です。]  thema:中学生日記 - genre:日記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kentadesu.blog118.fc2.com/tb.php/71-94e71686
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。